credo

ミズタニバルブの理念と行動指針

岐阜県で蛇口・バルブ・水栓の製造・企画・販売を手がける「ミズタニバルブ」が大切にしている理念や行動指針、将来ビジョンなどをご説明します。私たちが業務を通じて、どのような価値を提供しようとしているのかをこちらから感じていただけば幸いです。なお、このページの内容についてご意見・ご要望がございましたら、こちらからお寄せください。

経営理念

人間尊重の理念に基づき
第一にメンバーの幸せを追求し、
そして、そのメンバーの総意としての
私たちのあるべき姿として
お客様の幸せを追求する。

【1】「人間尊重」とは他人を尊重し認め合うこと。
  • ①自身の人間力の向上(主体変容)に努めます。
  • ②自分以外のメンバーの長所をよく見て短所を見ない。認める。
  • ③貴重な時間をあらゆるムダから守ること。仕事を楽に、そして楽しいものにさせてあげること。
【2】「メンバーの幸せを追求する」のは社長のお役目です。
  • メンバーが輝ける場を整える。メンバーが輝き続けることができる時をつくる。
    メンバーが働きやすい場を整える。
【3】「お客様の幸せを追求する」その主役はメンバーの皆さんです。
  • メンバーの「技」と「心」の総合力でお客様にこの上ない幸せを感じていただきます。
    お客様にどうしたら喜ばれ、感謝されるのか常に考えます。

当社のミッション(使命感)

  • 住まいとくらしのHAPPYを実現する

私たちの夢
私たちの夢は、日本で一番喜ばれる数の多い
水回りメーカーになることです。

①私たちの夢は、心の温かい会社、心根のやさしい人間の集団になること。
そして、メンバーとその家族に真に喜ばれ、頼られる会社になることです。

②私たちの夢は、わが社のすべてのメンバーが『技』と『心』で繋がることで、お客様から物心共に喜ばれることです。
●『技で繋がる』とは、使命感に燃えて熱き心で仕事をすることです。
●『心で繋がる』とは、経営理念のもとに同じ価値観を共有することです。
●『物心共に喜ばれる』とは、商品という“モノ”と、メンバーの人柄である“心”で喜んで頂くということです。

③私たちの夢は、世の中にとって「いい会社」になることです。



  • 「指名買い」される水回りメーカーになる!

当社のビジョン(未来像)

【1】メンバーの未来像

わが社で仕事と人生に夢と希望を持ち、夢を実現させましょう。会社はメンバーとその家族を大切にします。メンバーは家族を守り仲間を大切にしてください。最幸の人生になるようにみんなで支援しあいましょう。

【2】組織の未来像

「あの会社は人を大切にしているね。」と言われる会社を目指す。個々のメンバーが自分の得意分野を持ちながら、複数の仕事ができる組織にしたい。人を大切にする組織とは、複数人がその仕事ができる組織つまり、情報の共有や、助け合いができる組織。わが社の組織の未来像の原点はやっぱり「よい社風」である。

【3】事業の未来像

差別化すること。そのための優先順位は、
①商品力(=製品力×サービス力〈組織能力〉) ②営業力 ③人間力
である。
①商品力で差別化されていれば②営業力、③人間力がなくても儲かる。①商品力が弱いと②営業力で差別化する。①商品力、②営業力が弱いと③人間力だけに力を入れても会社は儲からない。

当社からのご挨拶

ミズタニバルブは創業以来変わらず、岐阜県山県市の自然豊かな環境で自社ブランド「ミズタニ」の蛇口を造り続け、全国のお客様にお届けしています。

企画から設計、製造、販売、メンテナンスまでを一貫して行う水回りメーカーとして、お客様のことを大切に思い、日々仕事に向き合っています。

私たちは人間力を磨き、技術を磨き、製品を磨き、お客様に喜んでいただき、地域社会に貢献する、そんな「いい会社」になりたい。これが私たちの思いです。

ミズタニバルブ工業株式会社 代表取締役社長 水谷真也

当社からのご挨拶

「暮らしの中の快適な水」
ミズタニバルブがある山県市美山地区は「水栓バルブ発祥の地」。
この地域の水栓バルブ関連会社は約100社。
私たちは、この地で暮らしを快適にするお手伝いをしています。

会社情報