AWAMISTとソファーと観葉植物

「映える」空間づくり

暮らしの中のさまざまな場所を
「映える」手洗いスペースに。

玄関横のAWAMIST

Entrance-Modan-

モダンな玄関にブラックのAWAMISTを設置すると、その存在感が際立ち、スタイリッシュにまとまります。大きめの観葉植物をそばに置けば、空間にみずみずしさが加わりソフトな印象に。

AWAMISTとイスと白い壁

Entrance-Natural-

ホワイトのAWAMISTを設置すると玄関全体がより清潔感のある印象に。近くにお気に入りの木製家具や小物を置いてアクセントにすれば、ナチュラルな空間にも演出できます。

トイレに設置のAWAMIST

Toilet

機能優先になりがちなトイレも、AWAMISTを設置すればスタイリッシュな空間に。AWAMISTは、壁に埋め込むこともできるので、限られたスペースでもすっきり見せられます。空間演出する場合は、玄関と同じ考え方でまとめるのがおすすめです。

キッチン横のAWAMIST

Living Dining

リビングダイニングにAWAMISTを設置すると、食事前の手洗いを習慣化できます。お客さまを招いてのホームパーティーの際も、洗面所に案内する必要がなくなるので便利です。モダン&シンプルなデザインなので、全体の雰囲気を損ないません。

窓際の机とAWAMIST

Work Space

AWAMISTは、書斎や仕事部屋、趣味のお部屋などにも調和するシンプルデザイン。水はねしにくいから、IT機器や書籍の置き場所を気にせず使えます。

ベッド横のAWAMIST

Bed Room

フェイスケアやメイクをした後の手洗いに便利という理由で、寝室に手洗い場を設置する方が増えています。AWAMISTならコンパクトだから動線の邪魔になりません。

階段下のAWAMIST

第2・第3の手洗い場設置のポイント4カ条

こまめな手洗いが大切になった昨今、洗面所以外の空間に手洗い場をつくるケースが増えています。 一般的に、計画段階で重視すべきポイントは4つ。しっかり考えた上で施工しましょう。

  1. 「生活の動線」を第一に考え、邪魔にならない 場所に設置する
  2. タオルや石鹸の置き場所を確保する(遠い場所に置くと床が濡れることに)
  3. 水はね・濡れ・湿気に配慮して設置する(家電•コンセントの近くなどは注意!)
  4. 周囲とのデザイン的な調和を考える(洗面所専用を使うと違和感が出ることも)